初めてのアレクサはどれがいい?私のおすすめは「Echo Show 5」理由はこちら

車用Alexa(アレクサ)のEcho Auto (エコーオート) は便利?こんな人におすすめ!

Alexa(アレクサ)車にEcho Auto (エコーオート) が便利?こんな人におすすめ!
  • URLをコピーしました!

[PR]本ページはプロモーションが含まれています

車専用のアレクサにEcho Auto (エコーオート) という機種があります。

アレクサは、家で便利に活躍しているので、車用にも欲しいと思い色々調べました。

かなり迷いましたが研究した結果、我が家の購入は見送りました。

見送った理由は、トヨタの純正カーナビのBluetoothを使って、スマホのAlexaアプリから操作ができることがわかったのでEcho Auto (エコーオート) は不要になってしまったのです。

とはいえ、Echo Auto (エコーオート) を本気で買おうと思っていただけに、いろいろ調べたことをシェアしていきますね。

Echo Auto (エコーオート)を買おうかどうしようか、迷っている人の参考になれば嬉しいです。

この記事を読むとわかること
  • Echo Auto (エコーオート)はどんな使い方ができるのか
  • Echo Auto (エコーオート)でしかできないことは何か
  • Echo Auto (エコーオート)はどんな人におすすめか
目次

Echo Auto (エコーオート) は車で使うアレクサ

Echo Auto (エコーオート) は車で使うアレクサ
Echo Auto

Echo Autoは、運転中にアレクサに話しかけて音楽をかけたり、通話をしたりできます。

スマホのAlexaアプリと連携することで、車内でハンズフリー操作ができる車用のアクセサリーです。

スリムなデザインにもかかわらず、5つのマイクが搭載されており、騒々しい車内でも声がけに反応してくれます。

【メリット】Echo Auto (エコーオート) でできること

【メリット】Echo Auto (エコーオート) でできること
  • お家の中同じように車内でアレクサが使える
  • 音楽やラジオを楽しめる
  • ハンズフリー通話ができる
  • ポッドキャストやオーディオブックを聴ける
  • 急速充電ポート付きでスマホのバッテリーも安心
  • スマートデバイスをハンズフリーで遠隔操作できる
  • マイクのオンオフが可能でプライバシーも配慮できる

【Echo Autoがおすすめな人】運転中にハンズフリーで使いたい人

【Echo Autoがおすすめな人】運転中にハンズフリーで使いたい人

Echo Auto (エコーオート) がおすすめな人は、ズバリ、運転中の人がハンズフリーでアレクサを使いたい!

そんなニーズがある人に限定されます。

理由を説明しますね。

理由①スマホのAlexaアプリからもほぼ同じ操作ができてしまう

Echo Autoがなくてもスマホアプリから操作ができる
  • 通話
  • 音楽再生
  • オーディオブック再生
  • スマートホーム操作

スマートホンのAlexaアプリからの操作となり、音はスマホから出力されます。

通話・音楽・オーディオブックもハンズフリーで聞くことができます。

運転中には、操作はできませんが、停車中、または搭乗者の方がスマホのAlexaアプリから操作すれば

通話も可能ですし、音楽再生・オーディオブック再生・スマートホームの操作も可能です。

理由②Bluetooth搭載のカーナビからも同じ操作ができる

Echo Autoがなくてもできることは同じ
  • 通話
  • 音楽再生
  • オーディオブック再生
  • ルート案内
  • スマートホーム操作

Bluetooth搭載のカーナビであれば、スマホのAlexaアプリと連携できるので、Echo Auto (エコーオート) がなくても、通話・音楽再生・オーディオブック再生・ルート案内・スマートホーム操作ができるのです。

Bluetooth搭載のカーナビならEcho AutoがなくてスマホアプリのAlexaが連携できて使える

この場合、カーナビから音が出ます、音は、車のスピーカーから出力されます。地図はカーナビから表示されます。

以上のことから、車を停止して操作する、または運転者以外の方がスマホアプリからAlexaを操作するのでよければ、あえてEcho Auto (エコーオート) を買う必要はないかもしれません。

車を運転中にハンズフリーでAlexaの操作をしたい方には、Echo Auto (エコーオート) はおすすめ!といえます。

次に、Echoオートを取り付けるのに知っておくと良いことをピックアップしてみました。

【デメリット】Echo Auto (エコーオート) はコードが長くてダサい

Echo Auto (エコーオート)とは車専用のAmazon Echoアレクサのこと
  • 配線のコードが長くて見た目が悪い
  • スマホがないと使えない(通信量がかかる)
  • Wi-Fiやモバイルルーターに接続できない
  • カーナビと連携させることはできない
  • 一部のスマホ(Xiaomiなど)には未対応
  • 車種によっては一部の純正オーディオとの接続ができない
  • 軟質プラスチック、革、布地には取り付けできない。
Echo Auto (エコーオート) のデメリット コードが長い
配線コードが長い

Echo Auto (エコーオート) の1番のデメリットは、配線用のコードが長いため、車内がごちゃごちゃしてダサい感じになってしまうことです。

Bluetoothになってくれると車内がスッキリして良いです。

そんな風になってくれると、自動車自体にアレクサが組み込まれている感じがして、もっと未来感が増しますよね♪

アレクサ搭載!という自動車が販売されるのも近い未来にあり得るかもしれません。

アレクサを使いこなせていない方

アレクサの愛嬌ですが、反応がおバカなところがあるのと、オーディオブックを読んでもらいたい時や、音楽をかけてもらいたい時など、聴きたいものがすんなにでてくることがあまりなく、私は直接スマホのAlexaアプリを使って操作してしまうのです。

私と同じように感じている人にはEcho Auto (エコーオート) は不要かなと思います。

私とは違い『Alexa(アレクサ)』そのものの機能を使いこなせている方にはおすすめです。

まとめ:Echo Autoは家のAmazonデバイスと連携したい人におすすめ!

【メリット】Echo Auto (エコーオート) でできること

Echo Auto (エコーオート) について、見てきました。

Echo Auto (エコーオート) はAlexaデバイスだけに、家に設置してあるAlexaデバイスとの連携はピカイチです。

例えばお家にお子さんがお留守番している時に、家のAlexaに「おやつにアイスがあるわよ」と伝えてもらったり、

車から、エアコンの温度調整をしたり、電気の消し忘れを確認したり…などの遠隔操作をしたい人にはおすすめです。

また、おうちで使っているアレクサのま「買い物リスト」や、聴いている最中の音楽も、オーディをブックもそのまま車の中のアレクサにバトンタッチして聴けるなど、お家と車のアレクサがシームレスにつながります。

家にいる時と同じように、そのまま車の中でもアレクサを使いたいという人に向いています。

できれば、Amazonタイムセールで安くなった時に購入できると嬉しいですね。

たくさんのアレクサがあって迷ってしまいますね、私の個人的おすすめをご紹介しています。

Alexa(アレクサ)車にEcho Auto (エコーオート) が便利?こんな人におすすめ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次