MacBookをAmazonで買うと学割と同じようにお得に買えるんですよ!気になる方はここをクリック

【後悔しない選び方】Kindle端末はどれがいい?FireタブレットもiPadも使った私がおすすめするのは…

Kindle端末は種類があるけど、どれがいいの?
見てたらFireタブレットもあるし、どっちがいいのかな。おすすめは?

iPhone→②iPad mini→③Kindle端末→④Fire HD 8タブレット
結局、4種類使って Kindle本を読んでみた私がおすすめするのは…
ひとことじゃいえないから最後まで読んで〜

この記事は、私の独特な主観に満ちた内容になっていますので、その点をご了承いただける方のみお読みくださいませ。

iPad miniでKindle本を読んでいた私が、友達におすすめされてKindle端末を買い、気に入らなくてFire HD 8タブレットを買った経験から、一番おすすめできるものをご紹介しています。

この記事を読むと、私の失敗談を踏まえて行動ができるようになりますよ。

参考になるとうれしいです。共感してくれたらもっとうれしいです。

Content

iPadでKindle本を読む気になれない時にKindle端末をおすすめされた

Kindle端末を気に入って使っている人って、自分は本当にKindle端末を気に入ってて、ものすごーくいいよ!っておすすめしてくるんですよね。

Kindle端末、最高だぜぃ!
使ってみなよ絶対気にいるからさ。

それを聞いて、単純に私も欲しくなったんです!

その時、私はiPad miniでKindle本を読んでいました。

でも実はiPad miniは寝ながら読むには重いんですよ。腕が痛くなるし。

しかも寝落ちした時にベッドから落としてしまうんです。

画面割らないかなとか、神経を使ってしまうのがちょっとストレスだったんですね。

それと持ち歩いて外で読むのにタブレットってかなりダサい気がして…。

Kindle端末って、軽くて薄くてスマートで何か便利そう。
タブレットは重くてだるいし、持ち運ぶのにダサいし…。

そう思っていたところに、Kindle端末をおすすめされて、私の心に刺さったんです!

次にAmazonがタイムセール祭りをする時にKindle端末を買おう♪と決めました。

iPadを持っていたので、FireタブレットはKindle端末として選択肢から除外しており、買うつもりはまったくありませんでした。

私は、Kindle端末のどれがいいか迷ったあげく、友達がおすすめするOasisを素直に購入しました!

Kindle端末を比較(Fireタブレットも含む)どれがいいか迷ってOasisに!

Kindle端末の中でどれがいいか迷ったのですが、今の新しいPaperwhiteが発売されていたら、それにしたと思います。

私が買った頃は機能的に表示画面が大きくて、色調機能がついていて左右の向きも変えられるのがOasisだけだったんです。

何気に「3か月分のKindle Unlimited選択可能とか不可」となっているのを注意してみて見てくださいね。
重要なポイントです!

  製品名
通常価格
製品画像 画面
重量

Kindle
8,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕

  6インチ
174g
Kindle Paperwhite
13,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
  6インチ
182g〜191g
New Kindle Paperwhite
14,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
6.8インチ
205g
New Kindle Paperwhite
シグニチャー エディション
19,980円から
3か月分のKindle Unlimited❌
6.8インチ
207g
Kindle Oasis
29,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
7インチ
188g
Kindle キッズモデル
10,980円
6インチ
288g
カバー含む
New Kindle Paperwhite
キッズモデル 
16,980円

6.8インチ
321g
カバー含む

※表示している価格は変動するため、正確には公式サイトをご確認ください。

Fireタブレット

  製品名
通常価格
製品画像 画面
重量
Fire 7 タブレット
5,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
7インチ
286g
Fire HD 8 タブレット
9,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
8インチ
355g
Fire HD 10 タブレット
15,980円から
3か月分のKindle Unlimited⭕
10.1インチ
465g
Fire HD 10 タブレットPlus
18,980円から
3か月分のKindle Unlimited❌
10.1インチ
468g

Fire 7 キッズモデル
11,980円から

7インチ
456g

※表示している価格は変動するため、正確には公式サイトをご確認ください。

製品の細かい内容はAmazonの公式サイトにて、わかりやすく紹介されています。
どこよりも信頼できる情報ですので、気になる製品があったらクリックしてみて下さい。

ところが!Kindle端末を買って後悔した今だからわかるおすすめ端末

画像引用元:amazon.co.jp

ですが、意気揚々と買った、初めてKindle端末を手にした時、愕然としました!

白黒の衝撃を受けたんです。

うわぁ、白黒だ!
そういえば、みんな白黒だって言ってたっけ。
ウンウンって聞いてたけど、実際みてみると、なんか気持ち悪〜い!
ちょっと衝撃。

確かに口コミで多くの人が「Kindleは白黒だ」書いているのを見ていたんです。

なのに私は「マンガや本は白黒でいいじゃ〜ん!」って思ってスルーしていました。

でもね、実際に目の当たりにしてみると、表紙も白黒なんですよ(泣)。

考えてみれば仕方ない!Kindle端末自体が白黒しか出せないんですから。そういう作りなんです。

「表紙がカラーで読むところが白黒」っていうなら私のイメージ的にすんなり入ってくるのだけど、

このご時世で表紙をも白黒なのがちょっと…馴染めないんです、さみしい感じがしちゃうんです。

しかもOasisは最上位機種だからか、金属っぽい作りでKindle端末自体が冷たいのなんのって、ほんと冷え冷えで冬は手袋しないと持てないです。

夜ベッドに入って読む時も軽くて良いなぁ、電気つけなくても読める〜♪とウキウキだったのも束の間…

手袋しないと持てません。

ベッドに入って、手袋…。

白黒の画像が余計に寒い感じを強調してる感じがします。

Kindle端末の良かったところ

メリットは多々あれ、私が強く感じたこと。

良いところ
  • 消灯後でも、周りを気にせず本が読める。

    夜、寝る前に電気を消してベッドで読む時も、結構暗いんだけど読める不思議な感じ。
    LEDとは違う穏やかな明るさ。
    隣にパートナーがいても、子供がいても迷惑をかけないで読める。
    これなら病院で大部屋に入院しても、周りを気にせず本が読めそう。
    
  • 家でも外でもスマートで軽くて持ちやすい。

    本を持つより軽いし、両手で持つ必要がない。
    タブレットより軽いし、持ちやすい。
    スマホより表示範囲が広い。

軽かる〜♪

めちゃ軽〜♪

小さい、カバンに入れるのにちっとも邪魔にならない。

電波のないところでも普通に読める。

目に優しい

といった感じで、想像していた以上に良かった!という面もあったのですが、それ以上に…

Kindle端末の悪いと感じるところ

Kindle端末が!というよりOasisが冷たすぎた!

なので、Kindle端末でもPaperwhiteにすれば良かったかもです!

教訓!Amazon’ Choiceにしておくのが一番まちがいないですねー。

好きくないところ
  • 白黒(表紙も含むすべてがカラーじゃない)

    Kindle端末は白黒なんですよ、確かにわかっていました。
    買う前からそれはわかっていたハズなんです。
    それでも衝撃でした。
    カラーであることが当たり前になっている自分にとって、本の表紙さえ白黒なんて、さみしすぎます。
    雑誌を白黒で読むなんて、まったく読む気しない。
  • 慣れないと使いづらいし速くない(遅くはないけど、速くもない)

    思うように使えなくて、あきらめちゃう感じ。
    お手持ちの端末にKindleのアプリを入れて使った方が、感覚的に操作できて使いやすい。
    その方が動きがスムーズだし、速く感じる。

Kindleの使い方がいまいちわからなくて読みにくかった。
操作系(ページ送り、拡大、マーカーとか、しおりとか…いろいろ)

本の表紙すら白黒になるところが我慢できなかった。

あと…使い方がいまいちなれなくて正直、スマホやFireタブレットで読むのが快適です!

『Kindle(電子書籍)』のメリット

Kindle端末の良いところも書いていきたい!
本当は気に入っているのKindle…。

ここではKindle端末のみならず、Kindleアプリを入れて読む「電子書籍のKindle本」についてのメリットです。

  • 本が折れたり、いたんだり、気を使わないで読めること。

    紙の
  • 本だと、ケチな私はメルカリで売ることを考えるので、めちゃくちゃ痛まないように神経を使って読んでいました。
    その必要がなくて伸び伸び本を読むことができます。
    マーカーだって引ける〜。
  • 家でも外でも持ち運びがスマート、本棚を断捨離。

    めちゃくちゃ小さくて軽い折りたたみ傘のような、場所を取らないのに存在感のある素敵な魔法の本。
    本棚が不要になって、お部屋が広く使える。
  • Kindle価格で本が安く買える。

最強に最高なメリットをここで暴露←あんまり好きな言い方じゃないけど

暴露しちゃうとですね、なんと、Kindle本は無料オーディオブックになるですよ。

気になる方はこれ読んでね↓やり方を書いたので。

>>Kindleを無料のオーディオブックにする2つの方法!アレクサ or 読み上げ機能

オーディブルをおすすめしている私としては反する行為になってしまうけど、音声で聴ける読書の良さをおしえてくれたのはオーディブルでした。

なのでオーディブルの無料体験してみるといいですよ〜。と、さりげなくおすすめしてみました!

でもね、高すぎるのよオーディブル。

無料体験だけでとっても価値があることがわかります!ありがとうAmazon。

Kindle端末としてFireタブレットはどうなんだろう

というわけで、「Fireタブレットって、どうなんだろう」と思ったのです。

というのは…これ。
一番、安いFire 7 タブレット5,980円なんですが「3か月分のKindle Unlimitedつき」なんです。

オプション 3か月分のKindle Unlimited つき

このFireタブレット以外でも、今、Kindle端末(キッズ以外)を購入するとオプションで「3か月分のKindle Unlimitedつき」を無料でつけられるんです。

2022年1月現在、Kindle端末にもFireタブレットにも「3か月分のKindle Unlimitedつき」ではないものが混在しています!
「3か月分のKindle Unlimitedつき」は実質2,940円分のメリットが付加されていることになると思うんです。
端末を選ぶ時は、ご自身の目的にあわせて慎重に選んでくださいね。

詳しくはこちらの記事に書いています。→Kindle端末購入でUnlimitedが3か月分無料キャンペーン

最安値の5,980円のFireタブレットに加えて3ヶ月分のKindle Unlimited代が付くのは、めっちゃお得じゃないですか。

Kindle端末としてFireタブレットの購入を本気で考えてみた
  • amazonが作ったアマゾンのコンテンツを使うことに特化したタブレットなので、Kindle本を読むのには使いやすい。
    おまけに、Amazonプライムも使いやすいし、Amazon Musicも使いやすい!
  • な、なんと、読み上げ機能でKindle 本を読んでくれる。
    こ、こ、これは…オーディブルがいらないかも?
    audible(オーディブル)は月に1,500円で1冊。
    Kindle Unlimitedは月に980円で読み放題。


    読み上げ機能を使用するFireタブレットでは、読み上げ機能を使用してKindleコンテンツを楽しむことができます。by: amazon.co.jp

なんだamazonもKindle本の無料で読み上げる機能を認めてるんじゃーん。

Kindle端末はどれがいい?FireタブレットとiPadを使った私がおすすめするのは…
Kindle本がカラーで表示される

タブレットとしての高機能は、この際、期待せずに、
Kindle端末としてAmazonアプリに特化している「Fireタブレット」を買うのもいいかも…。

と、思い始めて結局「Kindle Oasis」に加え「Fire 7 タブレット」を購入したのです。

あ、いえ、買うときに安くなっていたのでFire HD8の方にしちゃいました!

(6か月後、「3か月無料のKindle Unlimited 」が切れてしまっていたので、FireタブレットHD10も追加で購入しちゃいました^^;)

結局どれがいいのか、おすすめはKindle端末?Fireタブレット?

Kindle端末はどれがいい?FireタブレットとiPadを使った私がおすすめするのは…

Fireタブレットを使ってみた感想はどうだったのかをお伝えしますね!

結局、家ではFireタブレット、外ではスマホが最強!という実感です。

Kindle端末として使うならプラスチックの軽くて安いFireタブレットが最高!

結論、私はFireタブレットで満足しています。

Kindle端末として使うなら!です。

もっと具体的にいうと、Fireタブレットは安っぽい感じのプラスチック製なんですね。

(黒なら見た目、チープには見えませんよw)

Kindle端末のOasisがKindle端末の中では最上位機種なので金属製だった為、冷たくて冬に素手で触れなくて後悔したのです。

見栄をはってはいけません、常に最上機種を考えなしに買ってしまう人は要注意です。

売れ筋が一番いいんですよ、こういうものってきっと。

というわけでFireタブレットはプラスチックだったために、想定外に私としては使いやすかったのです。

冷たくなくて軽い!安いの、チープなのバンザイ!とってもいい感じです。

(Oasisの冷たいのは本当に凝りましたw)

画面がカラーなことも満足しているし、扱いもスマホと同じなので(ピンチインやピンチアウトなど)慣れている為、感覚的に本を読めてる感じがとっても気に入っています!

Kindle端末としてFireタブレットがおすすめなところ
  • 冬に冷たくなくておすすめ(Kindle端末もOasis以外なら冷たくない)
  • Kindle本以外にもタブレットとして使えるからおすすめ。
  • ページめくり最高!(スマホと同レベル)
  • カラー最高!(スマホと同レベル)
  • 一番最高なのは固定レイアウトの本がダントツに読みやすい!

固定レイアウトの本は画像でできている本です。

画面が小さめなので拡大して読みやすい&画面が大きいのでスマホより断然読みやすくてストレスありません。

Kindle端末として使うには安いFireタブレットで満足、外ではスマホがおすすめ!

結局のところ、FireタブレットをKindle端末として使うので私は満足しています。

プライムビデオを見たり、ちょっとしたネット検索もできるのですが、ブラウザが「Amazon Silk」というAmazon専用のブラウザなので慣れるのにちょっと戸惑います。

普通のスマホとか、タブレットを想定していなければ、ある程度のことができるので、全然問題なく使えますよ!

そしてそして、外に行くときはスマホにKindleアプリをダウンロードしてそれで「読む」

または「読み上げ機能」をつかって「聞く」のいずれかです!

家で家事をしながら聞くのもおすすめですよ〜!

もうさっきから力が入りすぎて!!!!←こればっかりでごめんなさい!

ほんとうにだまされたと思ってやってみてー!これは最強に便利でおすすめ!

Kindle端末容量はどれくらいあればいい?

ちなみに、Kindle端末の「容量」(8GB・32GBとか)はどのくらいのものを買えばいいか!なんですが。

これについては「Kindle Unlimitedの読み放題」を使うことが多くて、本は買いません!

という、私みたいにケチな方は、大きな容量にする必要は全くありません。

ライブラリーに10冊までしか保存できないんです。

それにどんどん読み放題のラインナップが入れ替わってくれるので無料(Kindle Unlimited 980円は払ってるけど、それ以上は払っていないという意味)で読めます。

なのであえて買ってまで読む時間もなくて、私には大きな容量は不要でした。

そういえば私にKindle端末をゴリ押ししてきた読書家の友達はKindle本を買いまくっていたので、私にも8GBじゃ足りないから32GBにするべき!と教えてくれていました。

ご丁寧に私は言われた通り32GBを購入したのでした。

でも私にとってOasisは豚に真珠でした〜(泣)

紙の本みたいに、本を買って読む人にはKindle本の大容量がいいのかもしれません。

とはいえ、端末から削除しても、購入した本はいつでもダウンロードできるんですけどね!

今の私がKindle端末をおすすめするとしたらKindle Oasis以外!

いまの、私がもう一度Kindle端末を購入するなら迷わずNew Kindle Paperwhiteにします。

それか一番リーズナブルなKindleですね!

ラバーなのでカバーはなくてOK。

でね、絶対これつけて欲しいです→「Kindle Unlimited 3か月無料」を忘れずに付けて下さいね!

代わりにどうしてもつけたいならバンドをつけるかも!外で読むなら、ですけどね。

片手でページ送りができるので、片手で読むことができちゃう優れもの。

Kindle端末としてFireタブレットを購入するならFire HD 10 タブレットかFire HD 8 タブレッ

「Kindle Unlimited 3か月つき」を選択できることを確認!←これが安売りだったら買いですよ!

Kindle端末として使うのが目的だから安くていいんです。

それでは、納得のいく端末を選んでね〜♪

参考になればうれしいです。
共感してくれるともっとうれしです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Content
閉じる